PROFILE

haru
こんにちは。当ブログ管理人のharuです。

わざわざプロフィールに来て頂きありがとうございます。

まず最初に簡単に自己紹介をさせて頂きます。

プロフィール

名前 :haru

年齢 : 20代後半

性別 : 女

職業 : 貧乏派遣社員、初心者ブロガー

Love : 水泳、ドイツ、ゲーム、ブログ、スイーツ、健康に関すること、サプリメント、筋トレ。

私は23年間カナズチで全く泳げない人間でした。

しかし24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会に出場できるほどまで泳げるようになりました。

そんな人間が当ブログの管理人をしております。

当ブログの名前はharu-blog

haru-blog

このブログでは

 

  • 泳げない人はどのようにしたら泳げるか
  • 大会に出る人は速く泳ぐ為にはどうしたらいいか
  • プールや海の豆知識
  • おすすめアイテムや大会情報

 

を主に配信していきます。

 

haru
ジムに多く設置してあるサウナの記事や、寒い日にプールに行きたくない!という方向けに、お風呂の記事も更新します。さらに全く関係ないですがドイツの留学経験の記事も更新します。

 

まだまだ未熟なブロガーですが将来は、皆さんに有益な情報が発信できるブロガーをめざしています。

おすすめ記事

そしてこちらが当ブログでのおすすめ記事ですので時間がある方は見てみてください。

カナズチの方向け

おすすめ記事
泳げるようになる方法【蹴伸び】23年間泳げなかった私がした練習法

今回の内容 カナズチを克服したい人に向けたお話。 haruこんにちは。haruです。   23年間泳げなかった私が24年目で泳げるようになった方法を、段階によってご紹介したいと思います。   今回は、 ...

続きを見る

塩素の不思議

おすすめ記事
haru-blog
プールのにおいの正体、塩素ではなく『おしっこ』なんです。

今回の内容 プールの塩素のにおいの正体 haruこんにちはharuです。   プールの塩素のにおい、独特ですよね。   そしてよくプールに行く人は『今日は塩素のにおいがきついな』『今日はあまりしないな ...

続きを見る

過去とブログを始めた理由

それではブログを始めた理由や私の過去を簡単に振り返ったものを書いたので、こちらも時間がある方は読んでやってください。

haruの過去

私は昔から水が怖くて、仕方がありませんでした。

 

足のつかない川で年の離れた兄について遊んでいて、いつも溺れていたんです。

 

その頃から水泳が嫌いで、小中でプールに入った回数は片手で数えられるほどです。

高校はわざわざプールがない高校を、選びました。

 

人生負け組が決まってしまった瞬間であろう高校卒業後、新卒で会社に入れずバイトを転々としていました。

 

その後も正社員にはなれずに仕方なく21歳の時に、派遣の仕事を始めます。

 

太っている方ではありませんでしたが、先輩に誘われプールのあるジムに、ダイエットに通うことになりその後、人生を大きく変えてくれた水泳に出会います。

私にとっての水泳

輩とジムのプールに初めて行ったとき、プールのドアの前で塩素のにおいに吐き気がして、学校でいつも休んでいたプールを思い出しました。

 

しかし、ここまできたなら行くしかない。

 

泳げなくても

水中ウォーキングでダイエットだ!

と先輩とプールのドアを開けた瞬間、目に飛び込んできたのは…

 

ガチで練習してる水泳部みたいな人たち!

 

無理だ。

 

て単純に思いました。

 

しかしその水泳部みたいな人たち、すごく楽しそうに泳ぐんです。

 

haru
実際には大人ですよ

 

私の通っていた中学校はプールがない珍しい学校で、水泳部はもちろんいませんでしたし、高校もわざとプールがない高校を選んだので水泳をガチでしている人はテレビでしかみたことありませんでした。

 

そのとき初めて、実物の背泳ぎやバタフライをしている人を見たんです。

 

正直バタフライはあまり覚えていませんが、背泳ぎが芸術的に美しかったことを覚えています。

 

その後先輩とともにインストラクターのゴリ押しで、アクアビクスに参加させられます
(プールでするエアロビのようなもの)

 

当時私は顔をつけるのが精一杯だったので、水の中でエアロビなんて死ぬかと思いましたね。

 

そんなこんなで出会った水泳、努力の結果もあって半年後にはバリバリに泳げるようになり、一年後大会に出るまで成長しました。

 

私は一生泳げるようにはならない。

 

ずっとそう思っていたのか、思い込んでいたのかわかりませんがそんな自分が泳げるようになった今、努力のパワーの偉大さを感じています。

 

私にとって水泳は大嫌いなものから、生きていく上で『大切な宝物』に変わりました。

今後の目標、人生に遅いはない

そして現在、泳げなかった自分が泳げるようになり大会にまで出られるようになったことで、一緒に切磋琢磨する大切な仲間や生涯の趣味を見つけることができました。

 

やればできる!

 

と自信まで付き、今や20代後半になりましたが、色々な事に挑戦したくなり先日、子供の頃からの憧れだったドイツに留学に行きました。

 

ずっと行きたかった国であるドイツに留学していたなんて今でも信じられませんが、夢は叶えられるものなのだと実感しました。

 

諦めなければなんでもできるし、何かを始めるのに早い遅いはないと気が付いたのです。

 

ドイツ留学を決めたのも水泳のおかげ、さらにそんな努力や夢を諦めない大切さを語りたくなり、ブログを始めました。

 

今後は自己満ブログではなく誰かの役に立つような情報を、発信していけるブロガーを目指しています。

 

そして私の今の夢は、

 

『ブログを書きながら再びドイツに行く事』です。

 

泳げない人が泳げるようになる、お手伝いが出来たらいいなと思っています。

2019/05/21

Copyright© haru-blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.