食事

【サツマイモは太る?】ダイエットするなら自作のお菓子がおすすめ

【サツマイモは太る?】ダイエットするなら自作のお菓子がおすすめ

  • サツマイモは太るって本当?
  • 糖質が高いって聞いたけど…
  • サツマイモの美味しいレシピは?

 

こういった疑問に答えます。

 

サツマイモ といえば、甘くてほくほくな秋の味覚ですよね。

 

そんな美味しいサツマイモ、糖質制限ダイエットなどが流行る近年では太るという噂が広まっているそうです

 

しかしサツマイモは栄養価の高い食べ物なので、むしろダイエット中の方にも進んで食べて欲しい食材の1つです。

 

今回はサツマイモが、ダイエット食材におすすめな理由をご紹介します。

 

本記事の内容

  • サツマイモのカロリーや糖質について
  • サツマイモの栄養について
  • サツマイモで作るお菓子のレシピ

サツマイモは食べすぎると太る?

サツマイモ

サツマイモ自体確かに糖質は高いので、食べ過ぎれば太る原因になります

 

しかし食べ過ぎれば太るというのは、サツマイモに限らずほとんどの食材に当てはまることではないでしょうか?

 

まずはサツマイモを食べる時に、太らないコツをご紹介します。

サツマイモのカロリーと糖質

サツマイモ自体100gあたり約132カロリー、糖質約31gと言われています

 

この100gがどれくらいかというと、小さいサツマイモ1本分くらいになります。

 

そして、他の食材との比較が以下の通りです。

カロリー糖質
白米33637.0
うどん34820.8
食パン16644.3

主食よりもカロリーは低いですが、糖質は高めになっていますね。

 

この糖質の高さの原因は、やはりあの甘さにあると言えるでしょう

サツマイモはお菓子として食べる

先ほど紹介した通りサツマイモはカロリー糖質ともに高いので、ご飯のおかずにサツマイモの天ぷらなどを食べれば、あっという間に糖質オーバーになります。

 

しかしおかずではなくサツマイモをおやつとして食べれば、ダイエットの強い見方になってくれるんです

 

サツマイモの甘さを生かせば、砂糖なしでも美味しいお菓子を作ることができます。

 

もちろんふかし芋などでそのまま食べても良いですが、パンやパウンドケーキを作ってみるのもおすすめです。

 

これがサツマイモをダイエット食に変えるコツです

(サツマイモレシピ)お菓子が好きで太る人におすすめ

綺麗な肌の女性

サツマイモを使えばクッキーやパウンドケーキを、砂糖なしでも優しい甘みのダイエットスイーツを作ることができます。

 

今回は材料が少なく、トースターで作れる2種類の簡単おやつをご紹介します。

 

糖質が気になる方

今回紹介するレシピは、ホットケーキミックスを使用します。

ダイエット中の方は以下の材料で自作できますので、自作することをおすすめします。

 

材料

  • 小麦粉 (60g)
  • 大豆粉 (20g)
  • ラカント  (20g)
  • ひとつまみの塩
  • ベーキングパウダー(5g)

サツマイモのパウンドケーキ

まずは簡単にできる、サツマイモのパウンドケーキのレシピのご紹介です。

 

材料

  • サツマイモ150g
  • ホットケーキミックス100g
  • 卵2個

 

haru
以下が作り方です。動画でも確認できます!

  • サツマイモを切る
  • 飾り様は四角に切っておく

  • 飾り用以外をレンジでチン
  • 柔らかくなったサツマイモをフォークで潰す

  • 卵、ホットケーキミックス、サツマイモを混ぜる

  • 型にいれる
  • 飾り用のサツマイモをのせる

トースターで5分焼き、焦げ目がついたらアルミホイルを被せてさらに5分間焼いてください。

 

トースターによって焼き加減は異なるので、様子を見ながら焼いてください

 

動画で確認

サツマイモパン

ガッツリとしたおやつにもなり、簡単な朝食にもなるサツマイモパンです。

 

材料

  • ホットケーキミックス 150g
  • サツマイモ 200g
  • 豆乳 50ml (牛乳でもOK)

 

haru
以下が作り方です。動画でも確認できます!

  • サツマイモをラップで包む
  • レンジで柔らかくなるまでチン

  • 袋に入れて潰す(火傷注意)
  • 豆乳、ホットケーキミックスを加えて混ぜる

  • 袋の端を切って絞り出す

トースターで8〜10分焼き、アルミホイルを被せてさらに5分間焼いてください。

 

こちらも先ほどのパウンドケーキ同様、トースターによって焼き加減は異なるので、様子を見ながら焼いてください

 

動画で確認

サツマイモで太るって本当?サツマイモの栄養について

サツマイモ

食べ過ぎは太る原因になりますが、サツマイモは非常に栄養価が高い食べ物です。

 

代表的な栄養をご紹介します。

2種類の食物繊維が多く含まれてる

サツマイモには、2種類の食物繊維が含まれています。

 

食物繊維には不溶性食物繊維と、水溶性食物繊の2種類があるのをご存知ですか

 

この2種類の食物繊維は、実はバランスよく摂らなければ便秘の原因になります。

 

片方だけ多く含まれている食材を食べても、便秘は解消できないということですね。

 

サツマイモにはバランスよく2種類含まれているので、腸内環境を整えるのに大活躍してくれます。

ビタミンCが豊富

サツマイモは、ビタミンCが豊富に含まれています。

 

普通のビタミンCであれば熱に弱く、加熱すればその栄養は壊れてしまします。

 

しかしサツマイモのビタミンCは周りのデンプンがビタミンを守ってくれるので、熱を与えても栄養が壊れないんです

 

ちなみにサツマイモ1本で、日本人のビタミンC摂取量の約半分を摂ることができます

ヤラピン

サツマイモの皮付近に多く含まれている「ヤラピン」は、便秘解消に効果的な栄養素です。

 

食物繊維とこのヤラピンのおかげで、サツマイモを食べると便通が良くなる人が多いのでしょうね。

 

haru
このヤラピンは、サツマイモからしか摂取できないと言われています。

ダイエットの味方!サツマイモでダイエットお菓子を手作りしよう

サツマイモ

サツマイモに限らず、何の食べ物でも食べ過ぎれば太るでしょう。

 

サツマイモ自体、カロリーや糖質は決して低くはありません。

 

しかしお菓子として食べるのであれば、サツマイモの栄養を取りながら甘いものを食べることができます

 

ダイエット中に甘いものが食べたくなったら、ぜひサツマイモでお菓子を作ってみてください。

 

haru
ご一読ありがとうございました。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

職業 : 水泳ブロガー&ココナラプラチナランク&ダイエット料理YouTuber 当ブログ管理人haruは23年間カナヅチで泳げなかったのですが、24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会まで出場できるようになりました。 YouTuberではダイエットレシピを紹介中(調理師免許持ち)

-食事

© 2020 haru-blog Powered by AFFINGER5