泳ぎ方

背泳ぎで鼻に水が入る人は『ある顔』をすれば絶対にはいらなくなります

haru-blog

今回の内容

背泳ぎで鼻に水が入って困っている人へ

 

haru
みなさん、こんにちはharuです。

 

背泳ぎは、鼻に水が入るのであまりやりたくない…という方は多いと思います。

 

私もその1人で、4種目の中で背泳ぎに挑戦したのは一番最後でした。

 

しかしある顔をしてからというもの鼻に水が入ることはなくなり、今では一番得意な種目となりました。

 

今回はそのある顔をすれば鼻に水が入らなくなる裏技を、ご紹介します。

 

水泳を習っていた方は、知っているかもしれませんね。

鼻に水が入らなくなる『ある顔』とは

男の子

それでは、早速ある顔をご紹介したいと思います。

 

初めに言っておきますが、ふざけている訳ではありません。

 

トップ選手も実践しているほど、おおマジなテクニックです。

『ある顔』の映像

まずはこちらの映像をご覧下さい。

笑える環境で、再生する事をおすすめします。

【トリビアの泉】背泳ぎには鼻に水が入らないように唇で鼻をふさぐテクニックがある

 

haru
何度見ても笑えます。


少々やり過ぎとゆうか面白く放送してありますが、本当に水が入らないんです!


もう一度言いますが、ふざけていません。

バサロキックしない人にも役に立ちます

これは映像でも言っているように、背泳ぎする前のバサロキックの時に使う方法で、実際に泳いでいる時あまり効果がないのではないか?

 

と思われた方もいるかもしれません。

 

しかしこのテクニック、バサロキックしない人にもおすすめしたいテクニックなんです。

 

haru
確かに競技に出るわけではない人はバサロキック、しないですよね。


後ほど泳いでる時の呼吸方法もご紹介しますが、どうしても周りの水しぶきがひどい時は鼻に水が入りやすくなります。

 

そんな時にこの顔をすると、便利で痛い思いをせずに済むんです。

 

haru
便利という言葉が合っているのか、分かりませんが。

 

この顔クイックターンやクロールの時など、水に顔をつける種目でも使える便利なテクニックなんです。

 

ぜひ練習してみて下さい。

 

顔の作りによってできない人もいます。

クイックターンのコツ

クイックターンのコツ 元カナズチができるまでやった練習方法とは_ (1)
クイックターンのコツ|できない人必見!元カナズチができるまでやった練習方法とは?

こんな方におすすめのページ クイックターンがうまくできない すぐにできるコツが知りたい まっすぐに回れないのはなぜ? お ...

続きを見る

背泳ぎのとき鼻に水が入らなくなるコツ

プールの足

それでは『バサロキックはしないので、背泳ぎしている最中に鼻に水が入るのどうにかしたい』

 

という方に、鼻に水が入らなくなるコツをご紹介したいと思います。

 

haru
大変、お待たせしました。

背泳ぎで鼻に水が入るのは、おかしい

まず、どうして鼻に水が入るのか。

 

答えは簡単で、呼吸が鼻呼吸になっているからです

 

皆さん、頭の方に向かって泳ぎますよね?

 

鼻の穴がおでこ側についているのなら、頭の方から流れてくる水が鼻の穴の中に入るのは分かります。

 

でもあなたの鼻の穴はおそらく、口の方を向いていると思います。

 

鼻の向き的に、息を吸わない限り水は入らないですよね?

 

つまり、無意識に吸っているのです。

 

このことが理解出来たら鼻に水が入った時になぜ入ったのか、『それは今、息を吸ったからだ』と理由がわかると思います。

背泳ぎの基本

泳げるようになる為の 背泳ぎの姿勢
【背泳ぎの姿勢】23年間泳げない私が泳げるようになった方法

今回の内容 背泳ぎの泳ぎ方(背泳ぎができない人向け)   haru こんにちは、haruです。   私は23年間カナズチ ...

続きを見る

呼吸のタイミング

背泳ぎは『いつでも、自由に呼吸できる』と勘違いしてる方もいるでしょう。

 

これは半分正解なのですが呼吸するタイミングは、絶対に決めておきましょう

 

参考までに、私の呼吸のタイミングは腕が天井を向いた時です。

 

この時に口で吸う、そして鼻で吐く、また反対の腕が天井を向いた時に口で吸う、このようにタイミングを決めておくと、呼吸で焦って鼻から吸ってしまうリスクは減ると思います。

どうしても無理な人

鼻に水が入らなくなるようにするには、意識だけ

男性スイマー

今回は面白動画を紹介したいわけではなく、唇で鼻の穴をおおうテクニックをご紹介したかったのですが、動画が少し面白すぎましたね。


このテクニックはできるようになると反則級に使えるテクニックなのですが、泳いでいる最中にするのはちょっと恥ずかしいかもしれませんね。

 

haru
慣れるとどーってことないんですが

 


そういう方は、呼吸するタイミング意識して泳いでみるといいですよ。

 

好き勝手に呼吸すると、鼻に水が入る確率は上がってしまいます。

 

今日から背泳ぎの呼吸は顔とタイミングに気を付けて、泳いでみましょう。

haru
ご一読ありがとうございました。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

職業 : 水泳ブロガー&ココナラプラチナランク&ダイエット料理YouTuber 当ブログ管理人haruは23年間カナヅチで泳げなかったのですが、24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会まで出場できるようになりました。 YouTuberではダイエットレシピを紹介中(調理師免許持ち)

-泳ぎ方
-, , , ,

© 2020 haru-blog Powered by AFFINGER5