お風呂

【目の疲れ解消】お風呂で簡単にできる目の疲れを取る方法

【目の疲れ解消】 お風呂に入るついでに できる 目の疲れケア (1)

仕事での長時間のパソコン作業をしたにも関わらず、家に帰ってからもスマートフォンの小さな文字や画像を見続けていませんか?

 

パソコンやスマートフォンの電子端末の画面を見続けていると、目の周りの筋肉が硬く凝り固まって目が疲れてしまいます

 

疲れた目は、以下のような体への悪影響を引き起こす可能性があります。

  • ドライアイ
  • 慢性頭痛
  • 肩こり

 

放置せずにしっかりとケアしてあげないと、治ることのない持病になってしまいます

 

電子端末を長い間見た後は目を休めるということが一番大事です。

 

しかし実はお風呂で体を温めることも、目の疲れを解消できるんですよ。

 

今回は目が疲れる原因や、お風呂で目の疲れを癒す方法などをご紹介します。

 

こんな方におすすめのページ

  • パソコンを使った事務作業で目が疲れている
  • スマホを長時間見る癖がある
  • コンタクトが渇きやすい

目の疲れを感じる原因

寝ている子供

まずは目が疲れる原因について、お話します。

目が疲れる原因

  • 目に負担をかけすぎている
  • パソコンやスマホの画面をよく見ている
  • 目が乾いている

目に負担をかけすぎている

目に負担をかけていると、目は疲れてしまいます。

 

目の負担と言うのは、長時間のパソコン作業や指先での細かい作業などです

 

他にもメガネやコンタクトレンズの度があっていないことも、目に相当な負担をかけてることになります。

 

負担をかけることで疲れやすくなるのは目だけでなく、体全身当てはまりますよね。

パソコンやスマホの画面を見続けている

パソコンやスマホの画面を見続けていると、目が疲れてしまいます

 

人間はパソコンやスマホなどのディスプレイを長時間見続けると、画面に集中してしまうためにまばたきの回数が減り、さらに画面から出るブルーライトを見続けると、目は疲れやすくなります。

 

さらに目の周りの血流も悪くなり、疲労物質が溜まっていきます。

目が乾いている

涙は目がスムーズに機能するために、大切な働きをします。

 

パソコン作業などで涙が少なくなり目が乾いている状態になると、必要以上に目に負担がかかります。

 

haru
毎日パソコン作業をする人は、目が乾き疲れている人が多いです

お風呂で目の疲れを治す方法

お風呂

原因は分かっても、仕事でパソコンを使わないわけにはいかないですよね。

 

目が疲れている時は、目の周りの筋肉が緊張状態になっているので緊張した筋肉を、お風呂に入ってほぐしてみましょう

目の疲れに効果的な温度と時間

湯船の温度は38~40度に設定し15分〜20分間浸かりましょう

 

目の疲れには肩や首を温めて血行を良くすることも効果的なので、しっかりと肩までお湯につかってください。

 

血流促進のため、肩や首を回すなどのストレッチも同時にする効果的ですよ。

 

さらに温浴効果の高い入浴剤を入れてみたり、アロマオイルを入れてみるのもおすすめです。

 

ストレスや緊張をほぐしたいときには、ラベンダーやジャスミン、ローズなどの精油を入れてみましょう

 

特にラベンダーは鎮静作用があるので、寝る前に入浴すると目の疲れや日々の体の疲れも解消されていきます。

フェイスタオルを活用して目の疲れを取る

簡単に目の疲れを取る方法として小さなフェイスタオルを熱めのお湯に浸してから固く絞り、ホットタオルをつくります。

 

そのホットタオルを、まぶたの上にそっと乗せましょう

 

疲れた目はお風呂でゆっくりと温めることが、非常に重要で効果的です。

 

温めることで目の周りの悪くなってしまった血流を良くし、疲労物質を流すことができます。

 

普通にお風呂に入っていてもあまり意味がありませんが、目の上にフェイスタオルを置くことで目の周りがじんわりと温まり、筋肉がほぐれていくのが実感できますよ

 

haru
少し集めのシャワーを、優しく目元に当てても効果はありです。

 

とても簡単な方法なのでお風呂に入った際は毎回、リラックスできる程度にやってみましょう。

 

目元をじんわり温めてくれるアイマスクも、おすすめです。

お風呂効果にプラスして目の疲れをとる食べ物を食べよう

野菜

お風呂の効果もですが、目の疲れを解消するには食べ物にも気を付けるとさらに早く改善できますよ。

 

目に優しい食べ物は、ビタミンACEなどの抗酸化作用がある食べ物です

 

このビタミンACEはビタミンエースとも呼ばれていて、お肌にもとてもいい成分なので女性は積極的に摂り入れましょう。

 

ビタミンAECが多い食べ物

  • ビタミンA(にんじん、ほうれん草など)
  • ビタミンC(レモン、イチゴなど)
  • ビタミンE(アーモンド、ごまなど)

そして、眼精疲労にはビタミンBを接種しましょう。

 眼精疲労とは、視作業(を使う仕事)を続けることにより、痛・のかすみ・まぶしさ・充血などのの症状や、頭痛・肩こり・吐き気などの全身症状が出現し、休息や睡眠をとっても十分に回復しえない状態をいいます。

日本眼科学会:目の病気 眼精疲労

中でも、ビタミンB1,B2,B6,B12が特に効果があると言われています

 

ビタミンBが多い食べ物

  • 豚肉
  • 玄米
  • 納豆レバー

目の疲れはお風呂と食べ物で解決

パソコンの作業

パソコンを使う仕事であれば、目の疲れは避けては通れない悩みですよね。

 

しかし毎日のお風呂少し楽になるのであれば、試さない手はないですよ。

 

今回のまとめ

  • 負担をかけることで目は疲れやすくなる
  • フェイスタオルを活用するのがおすすめ
  • 温度は38〜40℃
  • ビタミンACEを摂る

 

haru
ご一読ありがとうございました。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

職業 : 水泳ブロガー&ココナラプラチナランク&ダイエット料理YouTuber 当ブログ管理人haruは23年間カナヅチで泳げなかったのですが、24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会まで出場できるようになりました。 YouTuberではダイエットレシピを紹介中(調理師免許持ち)

-お風呂
-

© 2020 haru-blog Powered by AFFINGER5