プールの豆知識

プールで水虫に感染しないために【原因と対策】

プールで水虫に 感染しないために【原因と対策】 (1)

今回の内容

プールで水虫に感染しないようにする方法

 

haru
こんにちは、haruです。

こんな方におすすめのページ

  • プールに行って水虫ができた
  • どうしてプールで水虫に感染するの?
  • 何か対策はある?

今回はこのような質問を頂いたので、プールと水虫の関係についてお話します。

水虫は一度感染すると再発したりその酷いかゆみで、生活にかなり支障が出てストレスが溜まりますよね。

 

せっかく水泳で健康になろうとプールに通い始めたのに、水虫に感染する可能性があると知ってしまえばプールに行く足取りが重くなってしまいます。

 

しかし水虫は対策を取るとことで防ぐことができます。

 

しっかりと対策して、水虫に感染しないようにしましょう。

プールで水虫に感染する原因

足の指

水虫の原因は、白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が足に入り込むことで発症します。

水虫は、白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が皮膚に入り込んで起こる病気です。足以外に手などにも感染します。症状もいろいろあって、皮膚がジュクジュクするものもあれば、カサカサになるものもあるし、爪の中に侵入してしまうこともあります。

水虫はうつる?水虫の原因を知りしっかり予防対策!:くらしの向上プロジェクト| Hydro Ag+ | 富士フイルム
haru
この水虫に悩む人は、5人に1もいるそうです。

 

そして水虫の原因、白癬菌はジメジメとした暖かい場所が好物なのでプールやジム、銭湯などの足拭きマットにはほぼ100%いるそうです

 

ほとんどの患者が、この足拭きマットから感染します。

水虫にならないようにする方法

プールサイドの足

絶対に感染したくない水虫を避けるには、プールやジムでしっかりと対策をしておかないといけません。

 

水虫にならない方法をご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

水虫対策

  • マットを踏まない
  • 通気性の良い靴を履く
  • 靴はアルコール除菌する
  • 帰宅後は足を洗う

プールにあるマットは出来るだけ踏まない

プールにあるマットは、踏まないようにしましょう。

 

先ほどもプールやジムのマットには、100%白癬菌がいると紹介しました。

 

逆にいうとこのマットさえ踏まなければ、感染しないと言っても過言ではありません。

 

大きくまたいでマットに触れないようにしたり、室内用のサンダルなんかを持参したりして自分の足を守りましょう。

 

haru
私の通っているジムでも、室内で持参したビーチサンダルで歩いている人は多いです。

行き帰りは通気性の良い物を履く

水虫は、蒸れた状態で繁殖します。

 

プールの行き帰りに靴で行き、靴下なしで帰る人は多いです。

 

行きは会社帰りなので通気性の良いものを履くのが難しい人も、せめて帰りはサンダルなどの通気性の良い靴で帰りましょう

 

菌を繁殖させないことが、水虫対策では非常に大切になります。

靴はアルコール除菌する

日頃から靴にアルコールスプレーを、シュッと吹きかけておくのも効果的です。

 

ニオイ対策にもなりますし、家族みんなで使えるので家族に水虫をうつしてしまう危険性も低くなりますよ

 

朝出る前、仕事後、プールから帰ってきてたら毎回アルコール除菌する癖をつけておきましょう。

帰宅後は足を洗う

水泳後、帰宅したらすぐに足を洗いましょう

プールでお風呂に入っていても、マットを踏むのはおそらくお風呂後です。

そこで菌が足に付着してしまえば、意味がありません。

靴はスプレーで除菌して”洗う”のであれば、足も同じように洗いましょう。

水泳シーズンは水虫に感染しやすい

プールサイドの足

水虫は春〜夏にかけての足が蒸れやすい時期が、一感染しやすいです。

 

さらにこの時期は、短期水泳教室などで子供達が多くプールを利用したり、大人も暑さからプールでダイエットしようとプールの利用者が増えます

 

人が増えるということは、水虫の菌を持っている人が増えるということなので感染しやすくなります。

 

そして涼しくなると水虫の症状は治ることが多いため、もし水虫になっていたとしても完治したと思い込む人が多いようです。

 

涼しくなると一時的に白癬菌が少なくなるので、かゆみなどの症状は無くなりますが、春になり暖かくなるとまたかゆみが出てきます

 

このようなことにならないように、水虫は完全に直すことが重要です。

 

症状が無くなってからも、病院で処方された薬を2週間〜4週間は継続し続けましょう

 

市販品の抗菌作用のあるものでも効果があるので、医師や薬局の薬剤師さんに相談してみましょう。

ジムやプールのマットには水虫菌がうじゃうじゃ

マット

ジムや、プールのマットには水虫菌がほぼ100%います。

 

これが分かっていれば、対策も取りやすいですよね。

今回のまとめ

  • 水虫に悩む人は5人に1人
  • 足ふきマットから感染する
  • 涼しい時期は一時的に症状が治る
haru
ご一読ありがとうございました。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

職業 : 水泳ブロガー&ココナラプラチナランク&ダイエット料理YouTuber 当ブログ管理人haruは23年間カナヅチで泳げなかったのですが、24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会まで出場できるようになりました。 YouTuberではダイエットレシピを紹介中(調理師免許持ち)

-プールの豆知識

© 2020 haru-blog Powered by AFFINGER5