マスターズ・子供

【かっこいい水泳ゴーグルにカスタマイズ】ゴムを替えて自分専用のゴーグルで泳ごう

今回の内容

ゴーグルを自分専用にカスタマイズする方法&替えゴムの付け方

 

  • ゴーグルの紐?ゴム?ってどうやってつけるの?
  • かっこいいゴーグルが欲しい
  • レンズは気入っているけどゴム部分の色が嫌い
  • 人と被らないゴーグルが欲しい

 

ゴーグルを買ってそのまま使用する…

 

人と被るのってちょっと嫌じゃないですか?

 

そんな時替えゴムと鼻パーツを変えると、かっこよさは増し周りの人とも被らなくなっておすすめなんです!

 

カスタマイズ写真

こんなおしゃれなゴーグル、使ってみたくないですか?

 

今回はゴーグルにゴムを付ける初歩的な方法と、ゴーグルのちょっとしたカスタマイズ方法をご紹介します。

 

haru
本日新しいゴーグルを購入したので、カスタマイズです。

水泳ゴーグルカスタマイズに必要なもの

作り方の前にまずは、必要なものを揃えましょう。

 

カスタマイズに必要なもの

  • ゴーグル
  • 替えゴム

 

必要な物と言っても、これだけです。

 

ゴーグル選びはこちら

目的別おすすめゴーグル20選
【2020年最新!実際に使ってみた】目的別おすすめ水泳ゴーグル20選

実際に使ってみたおすすめゴーグルのランキング   今回は毎日プールに通っている私が、実際にいろんな人に取っ替え引っ替え貸 ...

続きを見る

 

今回私が購入したゴーグルはこちらの、アリーナのコブラウルトラです。

コブラウルトラ

これだけで十分かっこいいのですが、こちらの替えゴムを付けていきます。

 

少しわかり辛いですが、赤と黒のリバーシブルタイプです。

スワンズ
リバーシブルの替えゴム
haru
準備するものはこの2つです。

 

お好きなゴーグル、お好きな替えゴムで作ってみてくださいね。

 

さらにこだわりたい

私のゴーグルは鼻のパーツを黒に替えています。

 

ゴムを通す部分も、黒と透明があります。

 

替えゴムは、基本的にどのメーカーでも使えますが、鼻パーツはゴーグルのメーカーによって、異なるので注意してください

ゴーグルパーツ

水泳ゴーグルの替えゴムの通し方

それでは、ゴーグルに紐を通していきましょう。

ゴーグルの替えゴムの通し方

①ゴーグル本体に、替えゴムを通す。片方付けたら反対までそのまま突っ切るように付けましょう。

ゴーグルの替えゴムの通し方

②替えゴムパーツの一番端っこの穴にゴムを通す。

ゴーグルの替えゴムの通し方

③そのまま隣の穴に糸を縫うように通す。

ゴーグルの替えゴムの通し方

④さらに隣の穴にゴムを通す。ここでも糸を縫うように。最後に写真の緑の切れ間に引っ掛ける。

ゴーグルの替えゴムの通し方

完成!!反対側もやりましょう。

haru
とりあえずゴーグルにゴムを付けてみて、最後に自分の顔の大きさにゴムを調整していきましょう。

出来上がったコブラウルトラ

コブラウルトラ

ちょっと、おしゃれになりましたね。

 

ちなみに冒頭で紹介したゴーグルはアリーナのアクアフォーススイフト AGL-130Mです。

 

カラーはOCLとPWNです。

 

OCLは鼻パーツはそのままで、替えゴムは先ほど紹介した、スワンズのリバーシブルを使っています。

 

PWNは鼻パーツを黒に替え、同じくスワンズのリバーシブルを使っています。

注意

先ほども言いましたがメーカーに合うパーツを選ばなければ、カスタマイズ失敗です。

 

もちろん初心者も使いやすいクッション付きゴーグルも、可愛くなります

ゴーグルケースもおすすめ

ゴーグルケース

今回ゴーグルと一緒に、ゴーグルケースも新しくしてみました。

 

ゴーグルケースがあれば、ゴーグルのレンズに傷が付きにくく曇り止めを一緒に入れたり2つゴーグルを持ち歩いたりできるのでおすすめですよ。

 

haru
さらに裏側に穴が空いていると、ケールごと乾かせるので非常に楽です。

 

裏側

ゴーグルケース
haru
早速入れてみました。
ゴーグルケース

注意

夏〜秋にかけては在庫切れになっていますが、少し待てば入荷されるケースが多いいです。

 

ちなみに新作はだいたい6〜7月と、12月前後2回です。

 

おすすめのゴーグルケース

人と被らないゴーグルを作ろう

かっっこいいゴーグル 

カスタマイズと言っても非常に簡単で、そのくらい知っている!という人もいたかもしれませんがやはりゴーグルの見た目がいいとやる気が変わりますよ。

 

見た目から入るタイプ』の人は特にゴーグルにこだわってみては、いかがでしょうか。

 

今回のまとめ

  • 必要なものはゴーグルと替えゴム
  • メーカーごとに種類が異なる
  • 在庫切れの場合は少し待ってみれば入荷されるかも

 

こちらもおすすめ

おすすめ
haru-blog
飛び込みが苦手な私が選んだ【目に水が入らないおすすめ水泳ゴーグル6選】

飛び込みが苦手な人向けに水が入らないおすすめゴーグルを紹介します。   飛び込みといえば『ゴーグルに水が入る…』   飛 ...

続きを見る

 

haru
ご一読ありがとうございました。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

職業 : 水泳ブロガー&ココナラプラチナランク&ダイエット料理YouTuber 当ブログ管理人haruは23年間カナヅチで泳げなかったのですが、24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会まで出場できるようになりました。 YouTuberではダイエットレシピを紹介中(調理師免許持ち)

-マスターズ・子供
-,

© 2020 haru-blog Powered by AFFINGER5