サウナ

【サウナとプールの順番】プール前にサウナに入るメリットとデメリット

【サウナとプールの順番】プール前にサウナに入るメリットとデメリット

今回の内容

プールの前にサウナに入るとどうなる?

  • サウナとプールの順番はどっちが先なのか?
  • 水風呂に入るならプールでもいいのでは?
  • プールに入った瞬間が寒い

先日サウナは、プール後に入るのがおすすめと紹介しました。

 

確かにプール後のサウナは、冷えた体を温めてくれるのでおすすめなのですが、実際にはプール前でも十分におすすめなことが分かりました

最近私はプール後にサウナに入る時間がなかったので、プール前に入るようにしたのですが体に様々なメリットを感じています

 

今回はそのメリットについてお話します。

実はプール前にサウナに入るのがおすすめ?

プール

プール後にサウナに入ると冷えた体が温まりますが、サウナが先でも様々なメリットがあることに気が付きました。

プール前のサウナのメリット

  • ストレッチできる
  • 乳酸を出せる
  • やる気が出る
  • プールに入るとき寒くない
  • 汗が出やすい

ストレッチできる

水泳をする前にストレッチをすることは非常に大切ですが、わざわざトレーニングエリアに行かなくてもサウナ内でストレッチできます。


ストレッチすることにより早めに汗が出やすくなりますし、血行が良く温まった体はストレッチすると伸びやすくなります。

 

普通の室内でストレッチするよりも、効果があるので体が柔らかくなるのが日に日に分かるほどですよ。

水泳前後のストレッチ
【水泳前後のストレッチ】泳ぐ前の簡単なストレッチで足も攣らなくなる?

今回の内容 水泳前のストレッチの効果とやり方 こんな方におすすめのページ 競泳をするわけではないけど水泳をしている 最近 ...

続きを見る

乳酸を出せる

サウナは不要物質である、乳酸を出す効果があります。


泳ぐ前に乳酸を出すことによって、疲労物質が体にない状態で泳ぐことがでるので長い距離を泳いでも、疲れをあまり感じなくなるかもしれません。

haru
個人的な意見です

やる気が出る

サウナに入ると、交感神経が活発になります。

 

交感神経が活発になることで、体は興奮してくるのでやる気がみなぎってくるでしょう


筋トレなどをしてプールに入る人は問題ないかもしれませんが、いきなりプールに入っている人には効果的ですよ。

プールに入るとき寒くない

サウナで体の芯から温めていたら、プールに入る瞬間に寒さをあまり感じずに済みます。

注意

プールに入る前は、必ず汗を流してから入りましょう。


水風呂が苦手な人も、プールなら挑戦できそうですね。

汗が出やすい

プール後にサウナに入るよりも、プール前の方が汗が出やすくなります。


これは私の体感なのですが、プール後は汗が出るのに10分ほどの時間がかかり、プール前は5分ほどで汗が出てきます


有酸素運動をした後すぐには、サウナやお風呂に入らない方が良いのは本当のようですね。

サウナを先に入ることによって起こるデメリット

悲しそうなスイマー

プール前にサウナに入ると、たくさん汗をかいて満足し泳がなくなる可能性があることです。


サウナにはダイエット効果はありません


水泳でダイエットしようとプールに来たけど、サウナで汗をたくさん流して疲れたから今日はすぐ帰ろうなどと自分に負けることがあります。


サウナに入って泳がず帰る、もしくは少し泳いで帰る、このようなことになるくらいならサウナはプール後にした方が良いかもしれません。


ダイエットならダイエット』と、目的を見失わないことが大切です。

プール前にサウナに入る時の注意点

背泳ぎ

最大の注意点は、いつもサウナに入るよりも倍は水分を取ることです。


とくにサウナ後プールに入る前は、300mlくらいは飲んでいた方が安心ですよ。


サウナ後にプールに入ると水分不足で足がつりにくくなる他、気分が悪くなる可能性があります


サウナ前後は、トータルで500mlのペットボトル1本を飲み干す勢いで飲みましょう。


また気分が悪くなったり、立ちくらみがする場合は絶対にプールに入るにはやめましょう。

サウナに入った後にプールに入ると気持ちがいい

サウナでくつろぐ男

プール後にサウナに入るのもいいですが、たまにはプール前にサウナに入ってみるのも、違った感覚が味わうことができるのでおすすめですよ。


特にプール後すぐに帰宅したい人や、ストレッチをトレーニングルームでするのがめんどうくさい方は、一度試してみてはいいかがでしょうか?

今回のまとめ

  • プール前にサウナに入ると意外とメリットがたくさんある
  • 目的を見失わないこと
  • いつも以上に水分補給をすること


haru
ご一読ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

職業 : 水泳ブロガー&ココナラプラチナランク&ダイエット料理YouTuber 当ブログ管理人haruは23年間カナヅチで泳げなかったのですが、24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会まで出場できるようになりました。 YouTuberではダイエットレシピを紹介中(調理師免許持ち)

-サウナ

© 2020 haru-blog Powered by AFFINGER5