健康

プールで猫背は治るのか?実際に猫背の私が3年間泳いだ結果を語ります。

haru-blog

今回の内容

悪い姿勢は水泳で美しい姿勢に変えることができるのか、というお話。

 

haru
こんにちは、haruです。

 

猫背でお店のガラスのドアや、ショーウィンドウを見て

ドッキ!

としたことありませんか?

 

あまりの、自分の姿勢の悪さにびっくり…。

 

そんなあなたはおそらく

  • 鏡を見るのがいや
  • 姿勢が悪いと言われたことがある
  • 何かの発表会など人前で、歩くとき無駄に姿勢が気になる

こんな経験があると思います。

 

私も猫背なのでその気持ち、痛いほどわかります。

 

姿勢を治したくて何度も背筋を伸ばそうとするのですが、どうしても伸びません。

 

意識しすぎても腰が反るだけで、腰も痛くなってくるしどうすればいいのか。

 

今回はこのような悩みを抱えている人に姿勢改善の手段の一つとして、水泳をご紹介します。

 

おすすめ

私は姿勢改善目的で水泳を始めたわけではありませんが、水泳を始めたことで始める前よりも姿勢がきれいになりました。

 

プールで猫背は治るのか

悪い姿勢

水泳は姿勢改善に良いスポーツと言われていますが、私の経験から100%猫背を解消することは不可能だと思います。

 

現に3年間水泳をほぼ毎日、と言っていいほどしていますがぴっし!とした姿勢にはなっていないからです。

 

しかし100%は無理でも、改善することは可能だと思います

 

もちろん個人差はありますが、もし始めるか悩んでいるのであれば始めてみることをおすすめします。

猫背が改善される理由

水泳で猫背改善する理由として

  • 良い姿勢がどういうものか分かる
  • インナーマッスルが鍛えられる

などがあります。

 

ちなみに、猫背改善には背泳ぎが一番おすすめです。

良い姿勢がどういうものか分かる

猫背が改善される理由の1つ目としてストリームラインの姿勢を取ることにより、良い姿勢がどういうものか分かってきます。

ストリームラインとは

ストリームラインは人が浮きやすい姿勢にプラスして、泳ぐために水の抵抗を出来るだけ減らして流線型をイメージした姿勢の事。 クロールに限らず、泳ぎの基本姿勢と言える。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

このストリームラインの姿勢こそが地上でぴっし!と立っている人の、姿勢なんです。

 

姿勢が悪い人って、良い姿勢の正解が分からない人が多いんですよね

 

しかし、水泳を始めると水中でどうやったら体は進むのか?

水の抵抗を少なくする姿勢ってどういうものなのか?

 

などと考えながら泳ぐと、自然とストリームラインも身に付き地上でどのような姿勢が良い姿勢なのか、分かるようになります。

3インナーマッスルが鍛えられる

水泳は、インナーマッスルを鍛えるのに非常に優秀なスポーツです。

 

猫背の原因に、筋力の衰えがあります

 

つまり筋肉が無いと猫背になりやすくなるのですが、水泳をしてインナーマッスルを鍛えることで筋肉を向上させることができます。

 

水の中でバランスを取るために腹筋・背筋を使うからですね。

 

このインナーマッスルを一番必要とする泳ぎこそが背泳ぎなので、さきほど猫背改善に一番おすすめな泳ぎとして紹介しました。

猫背には、ストレッチポールがおすすめ

おすすめ

水泳だけでは猫背を解消することはできませんが、水泳とプラスαですると良いおすすめのストレッチがあります。

 

それが、ストレッチポールを使ったストレッチです

肩こりにも非常に効果的で、背筋も伸びて気持ちがいいんです。

 

詳しいストレッチのやり方は、動画をご覧ください。

猫背が治るメリット

猫背が治るだけで、体には嬉しい変化がたくさん起こります

 

  • 肩こりが治る
  • 痩せやすい体になる
  • バストが垂れにくくなる

この3つは女性にとっては、非常にうれしい事ではないでしょうか。

肩こりが治る

肩こりの原因として、姿勢の悪さがあります。

 

確かに姿勢が悪いと肩が前に出てきて、見た目はもちろん無理な姿勢から、肩こりが起きやすくなります。

 

肩こりがひどいのは、あなたも心当たりがあると思います。

 

肩が前に出てきている姿勢を、巻肩と言うそうです。

巻肩

 

 

 

 

haru
こんな感じです

この巻肩を治すと、肩こりも自然に和らいでいきます。

 

実は水泳で肩こり直せるんです

おすすめ記事
haru-blog
【肩こり解決法】水泳は肩こり解決の救世主。効果的に解消する方法をご紹介

今回の内容 肩こりがひどい人は、水泳がおすすめ。   haruこんにちは、haruです。    日々のデスクワークなどで ...

続きを見る

太りにくい体になる

姿勢を正すだけで、今まで緩んでいたお腹に力が入ります

 

悪い姿勢だと体が前かがみになり、腹筋は緩みます。

 

その結果お腹がたるみやすくなるのですが、姿勢が綺麗になるとお腹は引き締まり痩せやすく太りにくい体をつくることができます

 

姿勢を改善するだけで太りにくくなるならば、今すぐ改善活動を実施した方がよさそうですね。

バストが垂れにくくなる

先程の巻肩などが原因で、背中の筋肉が引っ張られ胸の周りの血流が悪くなり胸は垂れてきます。

 

姿勢を改善すれば胸周りの血流は回復し、バストアップにつながるでしょう。

 

垂れてきてからでは遅いので若いうちから、対策は必要ですよ。

おすすめ記事
haru-blog
【プールで筋トレ】超効果的にバストアップする方法

今回の内容 水泳で、超効果的にバストアップする方法をご紹介します。   haruこんにちは、haruです。   最近年齢 ...

続きを見る

水泳だけでは難しいが、猫背は改善できる

今回紹介したことを3年間した結果、猫背を100%治すことはできませんでしたが、水泳を始める前よりもかなり姿勢は良くなりました

 

街中でショーウィンドウに映った自分を見ても、それほどドッキ!っとすることは無くなりましたよ。

 

姿勢改善以外にも始めるメリットが、水泳にはたくさんあるのでぜひ始めてみてはいかがですか?

 

美脚にもなれちゃいます。


おすすめ記事
haru-blog
【プールで筋トレ】ハムストリングを鍛えて太ももを細くする方法

すっらとした美脚は女性であれば、誰もが手に入れたいですよね。   しかし太ももはなかなか引き締めるには難しい部位で、変に ...

続きを見る

ヒップアップはこちら


おすすめ記事
【水泳で最強ヒップアップ】ビート板を使った超効率的な方法をご紹介

今回の内容 水泳でヒップアップする方法   年齢とともに、垂れ下がってくるお尻。   鏡を見るたび、うんざりしますよね。 ...

続きを見る

今回登場したおすすめアイテム

haru
ご一読ありがとうございました。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

haru

職業 : 水泳ブロガー&ココナラプラチナランク&ダイエット料理YouTuber 当ブログ管理人haruは23年間カナヅチで泳げなかったのですが、24歳で泳げるようになりマスターズ水泳大会まで出場できるようになりました。 YouTuberではダイエットレシピを紹介中(調理師免許持ち)

-健康
-

© 2020 haru-blog Powered by AFFINGER5